「night life in tokyo」トークイベント

「night life in tokyo」トークイベントの様子(その1)
立川真沙子さん、三国志穂さん、門野坂部員
世田谷233で開催中の月替わり初個展企画「SOLO」第二弾・門野坂耕平「night life in tokyo」に合わせ、9月21日にトークイベントを開催しました。

この日のゲストは、展示作品の被写体にもなっている、モデル、DJとして活躍中の三国志穂さん(写真中央)と、同じくモデルでウォーキングポージングスタイリストとしても活動されている立川(たつかわ)真沙子さん(写真左)。
トークは、モデルさんとフォトグラファーの関係についての濃い内容。門野坂部員が初めて三国さんを撮影したときに、三国さんから8回もダメ出しされて、その度にレタッチを繰り返した話など、プロ意識が強いモデルさんの期待と信頼に応えていく中で、門野坂部員がフォトグラファーとして成長していくプロセスが、おもしろおかしくも熱く語られました。

「night life in tokyo」トークイベントの様子(その2)
三国志穂さん(左)と門野坂部員
しっかり者の姉と、姉に怒られてばかりの駆け出しカメラマンの弟のような関係のお二人ですが、門野坂部員の腕がぐんぐんとあがっていくのを目の当たりにして、三国さんも「負けないようにもっと自分を磨き上げないと」と感じておられるとの事。モデルさんとフォトグラファーは、信頼関係だけではなく、よきライバルとしてお互いを高めあっていくことを、お二人が実践している様子が伝わってきました。

三国さんも立川さんも、プロのモデルさんだけあってスタイル抜群のビジュアルでしたが、おしゃべりの方も美貌に負けず劣らず絶好調。おかげさまでトークイベントは予定時間を超過して大盛り上がりでした。ありがとうございました!

門野坂耕平写真展「night life in tokyo」は、9月29日までの開催です。
まだご覧になられていない方も、ぜひご来場ください。