私の写真を変えたLENS

現在発売中の「デジタルカメラマガジン」2016年5月号(インプレス)の連載「私の写真を変えたLENS」に、233写真部の写真家・鷲尾和彦さんが登場しています。

鷲尾さんが取り上げたのは、ニコンAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR。D810で撮影した写真4点と文章を寄せています。

もともと高評価を得ていた前モデルAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDに手ブレ補正「VR機能」を追加し、堅牢性や光学特性も向上させて2015年10月に発売されたAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR、実勢価格が約25万円と少々高価ですが、ニコンの一眼レフユーザーならいつかは手に入れたい憧れの1本。鷲尾さんの写真を見ていると、ますます欲しくなってしまいますね。

表紙を撮影したのは、こちらも233写真部にゆかりのある写真家・HARUKIさん。書店店頭でぜひ手に取ってみてください。