世田谷アートフリマ vol.25

4月23日(土)、24日(日)の2日間、東京・三軒茶屋のランドマーク「キャロットタワー」の3、4、5階で開催される「世田谷アートフリマ vol.25」に、233写真部もブース出展します。

世田谷アートフリマは手づくりアート作品の展示即売イベント。服飾、アクセサリー、革細工、木工、ガラス、絵画やイラストなどなど、さまざまな分野のアーティストのブースが並びます。

233写真部のブースは、これまで4階の一般ブースエリアで1日のみの出展でしたが、今回は3階・ワークショップエリアの一角をいただき、2日間のフル出展。11人の233写真部員による、額装写真、写真プリント、写真集、ポストカード、zineなどの写真作品を展示販売するほか、233写真部が新創刊するzine形式のPhoto Magazine "relier" をお披露目、無料で配布します。

また同じ会場で併催される「アートフリマ つながり展 vol.7」では、233写真部員の写真家・岩松修さんの作品も展示されます。

会場には、三軒茶屋の新名物「ラヂオ焼」やアートフリマ名物「ラヂオカレー」、テレビドラマにもなった有名な「シマパン」などを食べることができるフード・カフェコーナーもあり、アートだけではなく、グルメもかなりの充実ぶり。

春の週末、アートのおまつりで学園祭の雰囲気を楽しんでみてください。三軒茶屋・キャロットタワーで、みなさんのご来場をお待ちしています!

flyer-vol25

flyer-vol25