暗室からコンニチハ

暗室からコンニチハ神保町・九段下にあるgallery CORSOでは、東京都写真美術館ボランティアスタッフ有志27名による写真展「暗室からコンニチハ」が開催されています。

サイアノタイプ4点を含む、86点ものモノクロームプリントは、すべて出展者自身が暗室でプリント作業をしたもの。手焼きでじっくりと仕上げられた良質な写真をお腹いっぱい堪能することができます。

「暗室からコンニチハ」幹事の金本さん
写真展の幹事・金本さん
233写真部からは、写真展の幹事を務めている金本大成さんのほか、いまむらゆみさん、たかはしみほこさんが出展していますが、オープニングパーティの場で、出展者の緑碧さんと中村聡子さんも233写真部に入部。ということで、233写真部からは5名が出展ということになりました。

展示は明日26日17時まで。
gallery CORSOの入っているビルは、26日(日曜日)は1階の入り口が施錠されていますが、中から開けてもらうことができますので、入場の際に03-3556-3636まで電話してください。


大きな地図で見る